ガジェット

Surface Pro (2017) レビュー

更新日:

現在、メインのパソコンにはSurfece pro(2017)(FJZ-00014)を使用しています。

正式名称はSurfece proですが、区別しやすいよう(2017)とつけています。

話は逸れますが、Appleもそうなんですが、ある程度までモデルの数字が続いたと思ったら急に規則性がなくなるのやめて欲しいです。

シンプルにiphone9とかiphone10とか、surface pro 5とかsurface pro 6とか着実にレベルアップしていただきたいのです。

ドラクエやファイナルファンタジーみたいに、iphone15だっていいじゃないの。

スペック

corei7、メモリ8GB、ストレージ256GB、Office Business premium付属です。

アルカンターラ素材の純正キーボードを使っています。

現在価格コムで見ると同じようなスペックで、Office business 2016が付属するFJZ-00023という新しい型番が発売されているんですね。

LTE内蔵型も発売されていますが、正直PCにsimを入れてまで通信する必要は今のところないため、興味をそそられていません。

個人的に感じる良い点

  • サクサク動く
  • 軽くて持ち運びが楽しい
  • 顔認識の反応が良くて使いやすい
  • 純粋なWindows OS(不要なソフトが入っていない)

動きに関しての不満はありません。

フォトショップで100枚くらいの現像を一度にかけたらフリーズしましたが、実験的にやったもので普段はそんな負荷をかけるような作業はしないため、十分なマシンパワーです。

軽いことは正義です。(キッパリ)

持ち運びが苦になりません。

顔認証も暗い部屋でも反応が良いです。

反応速度が良すぎて本当に顔を精査しているのか不安になるレベルです。(笑)

純粋なOSは気持ちが良いです。

でも最初の時点でキャンディークラッシュとかのゲームが入っているのはマイナス点ですが。

個人的に感じる不満点

  • ベゼルが太い
  • USB type-Cが欲しい(できれば左右に1個ずつ)
  • 純正キーボードのタイプ感がカチャカチャする。
  • 第7世代CPU

今どきのパソコンにしては非常にベゼルが太いです。

イモトの眉毛くらい太いです。

インターフェースにUSB Type-Cがあれば最高です。

純正キーボードは最初は心地よかったのですが、日に日にタイプ感がチープに感じるようになりました。

ここは個人の好みの差もあると思いますが、私はMac Book Proのコリコリしたタイプ感の方が好きです。

ちなみにタイプ中、キーボードが若干たわみます。

CPUも最新第8世代だったらよかったなぁ。

まとめ

買って後悔はありませんが、ベゼルの太さにだけは慣れません。

HuaweiからベゼルレスでMac Book Proクローンと言われているMate Book Pro Xがそろそろ発売になりますので、そちらがすご~く興味があります。

もし日本にいたら買ってしまっていたかもしれません。(アメリカに居て良かった。)

アメリカでもMate Book Pro Xは売っていますが、私は基本的に日本語配列キーボードが好みです。

-ガジェット
-, , ,

Copyright© オルラン , 2020 All Rights Reserved.